今日も元気だメロコアが旨い

主婦並の買い出し成果や、一見相反しそうな投資について記録しています。その目的は同じ。お金を増やしたい、ただ一つ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔ながらの瓦屋根ではなく、
最近の家の屋根の下の方に決まって取っ手のようなものが
付いているのがずっと気になっていました。

鳥が止まるのを防ぐために駅のホームやベランダに
設置してある剣山のようなトゲトゲの変化形だろうか?
全く意味がないのはわかるけど。

或いは、天井から屋根裏に行くための扉、
それの屋根から入るバージョンの取っ手?

などと真面目に考えていましたが、先の大雪で答えがわかりました。
雪が滑り落ちるのを防ぐための雪止め。
シンプルに考えればすぐわかるだろうに。
下にいる人等に一度に大量に落ちないようにするという役目のようです。

大雪だと重みで屋根が壊れないかと思ってしまうので、
雪をせき止めてしまうストッパーなんぞ思いもしませんでした。
何を守るかの発想ですね。

その効果がよく出ていました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merococoa.blog6.fc2.com/tb.php/42-e78d36c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。