今日も元気だメロコアが旨い

主婦並の買い出し成果や、一見相反しそうな投資について記録しています。その目的は同じ。お金を増やしたい、ただ一つ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/8(土)関東地方は16年ぶりという大雪に見舞われました。

外出はキャンセルして土日は引きこもり、youtubeで昔やったゲームの
プレイ動画やサウンドトラック寄せ集め(作業用BGM)をみていました。
暇なときに良くやることです。


ところで、雪が積もると決まって思い出すのが
十数年前、大学時代の時の大雪のことです。

当時学校近くのダイエーでバイトをしていて、
成人の日に雪が降っていたのですが、式に出ないので地元には戻らず
OMCカードの入会案内と言ういつもと違う仕事をしていました。
途中、振り袖姿の新成人と思われる人が何人も通りました。

ここからは、この日なのか、雪が数日間振った後なのか、
または日を経て別の日なのか定かではありませんが、
いつものようにバイトを終えて帰路につこうとすると、辺り一面雪で覆われ
少なくとも10cmは積もっていた日がありました。

そして一本で帰れるバスがあるのですが、この日は残業で遅くなっていて終バス間に合わず。
でも他の交通機関を利用すると、えらい遠回り、高額、いつ着くのかわからない(そもそも最終時間も知らない)。
原付もあるハズなのになぜこの日はなかったのか不明。
仕方ないので、校舎の移動に使っていた自転車で帰ることに決定!

ですが、タイヤは空気が少なく、ノー手袋、ノーギアのママチャリ。
校舎を飛び出してすぐにめげる。
しかし、ここで凍死するわけにもいかんので、雪道をひたすらこぐ。
でも足を雪に取られすぐ立ち止まる。
の繰返し、超遅い。
ある地点では20cmぐらい積もっていた。

22時過ぎでもそれなりに交通量のある道なのに流石に車もまばら。
通行人0。車のライトも少なく沈黙、暗がりの中
こいでいくのは何度も挫けそうになりました。
ゴール地点はわかってるのにな。

そんなこんなでやっとこさ走り抜いた距離なんと10km!
当時どれだけ距離があるのか知りませんでしたが、
これには我ながら驚きでした。



何のエントリーだったっけ?

あ、話は今に戻り、ヨウツベをウロウロしてこの動画を久しぶりに見ました。
FF9のエンディングなんですが、何度見ても泣けます。(ネタバレ注意)

[HD]Final Fantasy IX - エンディング/Ending #49


ダガー(ガーネット)がジタンのもとへ駆けていくのですが、
ペンダント(大事な物だったと思う)が落ちても拾わず、
ティアラも投げ捨て、ジタンに飛びつき、ジタンを叩く。
このシーン最高です。

エンディングで泣いた数少ないゲームです。

あと、エーコファンのおいちゃんに言わせると
二人を祝福している姿、大人になったなぁと思いました。
おいちゃんは嬉しいよ!

いや~ジタンかっけーw
仲間から慕われ、暖かい拍手に出迎えられました。

生還の理由について、
いつか帰るところに帰るために
生きようとしたんだと。



おれだって同じだ。
今日帰るところに帰るために
路上でくたばる訳にはいかない。
1時間以上死に物狂いで雪道を自転車で走り生還した。

だが、出迎えてくれたのは何だ?


冷たい部屋の空気。


これが現実w
泣ける理由はこれか?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merococoa.blog6.fc2.com/tb.php/38-f2be3bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。