今日も元気だメロコアが旨い

主婦並の買い出し成果や、一見相反しそうな投資について記録しています。その目的は同じ。お金を増やしたい、ただ一つ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月第3週の損益確定額

 15日  +12,444
 16日  -18,473
 17日   +3,983
 18日    ±0
 19日   -2,351

通算  -4,397円

現在の含み損益額(6/19現在)
  +280,840円



1枚40~80万円ぐらいの新興を適当にやって、
手数料のみ納めて終了みたいな週でした。
それらの中ではU-NEXTが上がっていってしまった…。
指値が深くてささらないためか売買はあまりやってませんでしたね。
NO果実の週。

米指数はFOMCがハト派の結果で揃って上昇しました。
しかし日経は一時20,000円を割って下値不安を煽りましたが週末には回復。
ただの心理操作なら結構な日柄を調整していたので反転上昇の初動にもとれるけど。

個別は底値としか思えない辺りをうろついているのが結構あったりするし、
6月の権利日も迫っており、優待銘柄を中心に下げにくいのだろうか。

個人的にはまた直近IPO系をやるだけかも

スポンサーサイト
6月第2週の損益確定額

  8日  -74,943
  9日  +121,298
 10日  -32,143
 11日  +61,777
 12日    ±0

通算  +75,989円

現在の含み損益額(6/12現在)
  +326,351円


8日はアイルやその他含み損の処分と
MDVに2枚参戦するも1枚ロスカットされ大幅マイナスのスタート

しかし1枚持ち越してたら分割ネタで翌日利確の損益激しい動き


後はこまごまやっていた三井不動産が10日に+100円
の大幅上昇したところで売り撤退


ちょい前IPO、直近IPOをインしてはロスカットの繰り返しをやってましたw
20ぐらい負けて、MDVと三井不動産の2つだけの収穫となった週でした。



外部環境は早期利上げを織り込みに入っているようですが米株はどうなるでしょう。
見ていませんが昔の利上げ時は暴落どころか上昇していったとか噂を聞きますが…


来週もちょい前IPO、直近IPOをやろうかな。

6月第1週の損益確定額

 1日  +12,034
 2日   -3,830
 3日   -4,528
 4日  -35,435
 5日  -21,794

通算  -53,553円

現在の含み損益額(6/5現在)
  +296,273円



少し上がってきたところで損切りを敢行するとやはり上がっていった。

大きな含み損があろうともその時点での総資産というのは
強制的に受け入れさせられており、そして受け入れる訳だ。

そして、そいつらが少しでも上がったところで
損切りする分には総資産的にはプラスであるという考えの元、
以降、上昇するのは悔しいけどかまわない。

さらに上昇しそうなら往復ビンタであろうと参戦する。
前は売値覚えとかでできなかったけど今は変わりました。



さて、雇用統計は何も見ていませんが、
予想より良くて利上げ前倒し、NK先物については円安で上昇という反応に見えます。
早期利上げ、ギリシャ問題で世界的にはリスクオンではないと思います。


そしてNKも、これでもか!とばかりに個人の売りが全く止みません!!
ドル円上放れ、NK何連騰の時は流石に買っているのでは?と思いましたが冷静だったんですね。
個人の現金化行動は、調整ないし上記懸念で正論だと思うのです。
ので、自身もそれに釣られ持ち株少ないです。

がしかし、ここ日本においては正論であっても正解ではないというのが大人のおもちゃ市場WWW
今空売っている個人はみんな踏み上げられてしまうのではないかと思うようになってきました。
しかし、これが大人の罠か?


ということで来週は買いじゃないか?

だったらおまんは買うのかよ!?

いいえ、買いません(キリッ


というのが、普通の終わり方なんですが、
来週も買いを入れるおー^^

今週も決算後(上場来)高値近辺とか、仕手、イナゴなど買っていますw
来週はこう言ったのを更に探したり、買い増ししたり、大手不動産も買います。
NK暴落、思惑がはずれたら損切るだけ

イナゴ銘柄のおかげで含み損益は増えました。
休むも相場、はない(キリッ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。